October 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

MLSがYouTubeと提携へ

MLSがYouTubeと提携し、今週中にもYouTube内に専用チャンネルを設けるようです。これは、「NBAとYouTubeが提携」でもお伝えしたようなNBAのものと似たようなイメージで、コンテンツ配信により得られた収益は両社により分配されることになるようです。

MLSの昨年の平均観客動員数は約1万5000名。Jリーグが約1万8000名ですから、集客力はJリーグを一回り小さくしたようなイメージで、NFLやMLBなどと比べれば、日本のプロスポーツリーグが比較的ベンチマークしやすい相手とも言えます。

実はMLSのデジタルメディア戦略は徹底したアウトソーシングを活用したものになっており、現行の公式HPがMLBAMによって運営されていることはよく知られています。今回のYouTubeとの提携も、こうしたアウトソーシング戦略の延長線上にあるものと考えられ、日本のスポーツ組織も大いに参考にすべきステップだと思います。

スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop