November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ボンズ本塁打記録の打席放映権

薬物使用疑惑はさておき、756号ホームラン誕生の瞬間が良くも悪くも歴史的瞬間であることは間違いありません。MLBは7月23日に以下のようなリリースを出して、この歴史的な打席の放映ポリシーを公開しています。

07/23/2007 6:09 PM ET
Game-in-progress regulations for Barry Bonds home run highlights

The following are regulations regarding the transmission within the United States of game-in-progress highlights of Barry Bonds' at-bats during his pursuit of the all-time home run record:
Effective July 20th, Major League Baseball's rightsholders and their affiliated networks are permitted to air up to a 60-second game-in-progress taped highlight, in any programming, immediately following each at-bat of Barry Bonds through the at-bat in which he hits home run #756. Entities permitted to air such highlights are: ESPN, ESPN2, ESPN News, ESPN on ABC, FOX, FOX News Channel, FOX Sports Net, FX, TBS, TNT and CNN.

All other television networks (local, regional or national) are permitted to air up to a 60-second game-in progress taped highlight of Bonds' home runs #755 and #756 (i.e., only those two at-bats) in any programming.

This advisory does not authorize any live cut-ins by any network or any live or taped highlights by any on-line media.

つまりこういうことです。

1. MLBのテレビ放映権契約を持つ局とその系列局なら、ボンズが756号を打つまでどの打席でも試合放映中にハイライト映像を60秒までに限りオンエアすることができる。

2. MLBのテレビ放映権契約を持たない局とその系列局も、755号と756号の打席に限り試合放映中にハイライト映像を60秒までに限りオンエアすることができる。

3. 上記以外は、何人たりとも試合放映中にハイライト映像をオンエアすることはできない。

このリリースの持つ意味を、一言で言ってしまえば「映像の二次利用要件をボンズの打席に限って緩和している」ということになると思います。

通常、テレビ放映権を持たない局がハイライト映像などを用いる場合は、テレビ放映権保有局の権利を守るために、その利用は試合終了後に限定されます。これは映像の二次利用と定義されますが、二次利用を行う場合はリーグに別途申請を行うことになります。多くのリーグでは、

1. 試合終了後一定時間内(例えば試合終了後72時間以内など)で、かつ
2. 一定使用尺内(3分とか)で、かつ
3. 報道目的(ニュースなど)

の二次利用であれば原則無料としています(上記の要件を満たさない場合の二次利用は有料となります)。逆にいえば、通常の二次利用規程に則れば、放映権を持たないテレビ局がハイライト映像を試合中継中にオンエアすることはできないということになります。MLBのリリースはこの点を緩和し、より多くのテレビ局を通じてボンズ選手の歴史的瞬間をできるだけ生に近い状態で見ることを可能にしている例外的措置と言えるでしょう。

ちなみに、ESPN2が放映した記録達成の瞬間の視聴率は1.1%(約99万5000世帯が視聴)だったそうですが、これはNBCが放映したハンク・アーロンがベーブ・ルースの記録を更新する715号を打った際の視聴率22.3%(約1490万世帯が視聴)を大幅に下回る数字でした。

【関連情報】
意外に低かった? ボンズ新記録の視聴率(Nikkan Sports)

スポンサーサイト

comments

   

trackback

ボンズの756号ボール 手にした男性は売らない方針

年間ヒット数の新記録をイチローが樹立してから数年、通産ホームラン数でバリー・ボンズ選手がついにホームランの新記録を樹立しました。

  • ZunZunNews 気になるニュースレビュー
  • 2007/08/11 12:49 PM
pagetop