September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

CDM訴訟、MLBの再審理請求を却下

このブログでも度々お伝えしているCDM訴訟ですが(過去の記事を読みたい方は右上の検索窓で「CDM」でサーチしてみて下さい)、昨年8月の第一審敗訴、今年10月の控訴審敗訴に続き、控訴審の再審理請求を行っていたMLB(MLBAMとMLB選手会)の請求を却下する判断が今週月曜日に下されました。これでMLBは3連敗ということになります。

結果として、「合衆国憲法修正第1条(言論・出版の自由)が著作権法に勝る」という第一審の判決が支持されていることになります。これにより、MLBに残された道は最高裁への上告だけになってしまいました。

この訴訟はあまり日本では取り上げられていませんが、同じような訴訟が日本で起こるとも限りません。選手の肖像権を扱う権利元関係の方は要注意の訴訟です。

【関連情報】
Court denies petitions from MLBAM, MLBPA in fantasy suit(St. Louis Business Journal)

スポンサーサイト

pagetop