<< NFLのチケット転売システムが本日よりサービスイン | home | ドリームツアーが今年もいよいよ始まりました >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category:- | - | -

日米のオリンピック中継に見られる大きな違い

実は先週1週間日本に出張していたのですが、ちょうどオリンピックの時期に重なったということで、日米でオリンピック中継を見比べる機会に恵まれました。結論から言うと、NHKと民放数社が「ジャパンコンソーシアム」(JC)として放映権を一括購入し、中継を分担する日本の放映形態と、NBCが1社で放映権を購入して独占中継しているアメリカの放映形態の差が大きく影響している中継になっていると感じました。

日本でのテレビ中継は、女子アナや芸能人を前面に押し出した非常にカジュアルな作りになっているという印象を受けました。また、局ごとに放映する競技を分担しているため、番組で伝わる情報の密度が薄いようにも感じました。やはり、他局が持つ競技の内容は伝えづらいというのがあるのかもしれません。一方、アメリカでは当然NBCが全競技をカバーしており、これをNBCの看板スポーツキャスター=ボブ・コスタスが終始中継をリードするなど、スポーツファンにとっても見ごたえのある内容になっていました。

もしアメリカのオリンピック中継を日本人が見たら、息を抜く瞬間がなくてちょっと疲れてしまうかもしれません。逆に、アメリカ人が日本の中継を見たら、競技自体へのツッコミが足りずに怒り出してしまうかもしれません。

また、決定的に違いがあるのは、オンライン中継です。「NBCが北京五輪のオンライン配信でマイクロソフトと提携」でも少しご紹介したように、NBCはマイクロソフト社の全面的なバックアップを得て延べ2200時間にもおよぶオンライン中継を「NBC Olympics.com」にて実施しています。中継された映像は、ライブストリーミングされると同時に即座にノーカットでアーカイブ管理され、好きな時に視聴することができます(残念ながら日本からは視聴できないようです)。

日本でも、民放各社によるオリンピック公式動画サイト「gorin.jp」や、NHKによる「北京オリンピックオンライン」がありますが、内容的にはハイライト映像やニュース速報、選手紹介などに留まっており、オンライン中継をテレビと並列のメディアとして扱うNBCとは対照的に、あくまでもテレビを補足するメディアとして位置づけている様子が伺えます。これも、やはり複数の放送局を束ねるとなると、思い切ってネット中継を実現するのは調整が難しいのかもしれません。ある関係者は、「鳴り物入りのNBCのカバレッジは絶句です。もうとても「追いつけ追い越せ」というレベルではなくなってしまってます」と言っていました。これが本音かもしれません。

このように、日米のテレビ局では、ネットに対する認識に大きな差があると感じます。やはり、日本のテレビ局は系列テレビ局モデルを崩壊させたくないためか、ネットをメディア消費者にリーチするための主要メディアと位置づけることに消極的であるような印象を受けます。逆に、NBCなどの米国テレビ局は、テレビへのこだわりが日本ほど強くなく、メディア消費者のコンテンツ消費形態の変化に貪欲に着いていこうとする姿勢がうかがえます。

その象徴的な出来事が、NBCが今回の北京オリンピックから取り入れている「TAMI」(Total Audience Measurement Index)と呼ばれる視聴者測定指標でしょう。これは、テレビやネット、携帯端末、オンデマンドといったクロスメディア環境でのメディア消費を総合的に捉える指標として開発されたものです。ちなみに、北京オリンピックが開幕した8月8日から4日間のTAMIは次のようになっています。



これを見ると、まだまだメディア消費の王道はテレビであることが分かります。ちなみに、NBCはこのTAMIを今秋以降全番組にて活用していく方針らしいです。

もうテレビ視聴率だけに頼ったコンテンツ評価の時代は終わりつつあるのかもしれません。

【関連情報】
Tracking the Olympics Audience Across the NBC Media Universe(New York Times)
NBC finally gets it right with live, ubiquitous coverage(USA Today)
NBC Debuting New Audience Measurement In Time For Olympics(SportsBusiness Diary)
NBC Releases Total Audience Measurement Index: The King is Dead? Long Live the King (TV!)(TV by the numbers)
category:オリンピック | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

category:- | - | -
comments









trackbacks
URL:http://tomoyasuzuki.jugem.jp/trackback/431
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
LINK
鈴木友也 on Twitter
Inspiring Words
"Life begins when you get out of the grandstand into the game"(P. L. Debevoise)

"If you can dream it, you can do it"(Walt Disney)

"It's not who I am underneath, but what I do that defines me"(Batman)

"知識は、それを使って未来を開拓するものでなくては価値はない"(本田宗一郎)

"人生とは希望の光を求めて生きる実感を味わうこと"(宋文洲)

"成功者とは、金や身分ではなく、なりたい自分を手に入れた者のこと"

"止まっていたら何も起きない。挑戦するから、何かが起こる"(桑田真澄)

"Blame Nobody. Expect Nothing. Do Something."(New Jersey Nets)

"解決に必要なのは、知識でなく考え方。足りないのは、才能でなく意識だ"

"決断力と判断力のある方向音痴は勝者たりえる"(K.I)"

"一番の勇気は、いつの日も自分らしく素直に生きること"(渡辺美里)

"Google時代の勝負は知識の量ではなく思考の深さで決まる"(大前研一)
ブクログ
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS